English English

アセットコンサルティング事業

ホーム > 事例紹介 > アセットコンサルティング事業

事例紹介

← 事例一覧へ

アセットコンサルティング事業

不動産ファンドのエクイティの流動化

不動産信託受益権を保有し、信託財産たる不動産の開発を計画している不動産ファンド(GK-TKストラクチャー)の匿名組合員よりその保有する匿名組合出資を売却したいとの要望があり、この匿名組合出資を取得するために、当社が無限責任組合員(GP)として複数の投資家と共に投資事業有限責任組合(LPS)を組成しました。
当社は、GPとして、上記の不動産ファンド及び匿名組合出資のデューディリジェンス、ドキュメンテーション、適格機関投資家等特例業務の届出及び監督官庁のオフサイトモニタリングへの対応、不動産ファンドの開発状況等のモニタリング、LPSのアドミニストレーション等の業務を行っております。
 

国内企業の事業承継

都内に所在する不動産業及び物流業を営む企業グループのオーナー一族が事業承継を検討しているとの情報を入手し、この企業グループの頂点企業の全株式を当社が組成した特別目的会社(SPC)にて取得しました。
当社は、対象会社を多角的かつ詳細に精査し、その結果をもって交渉を重ねることにより、多数に上る株主の全ての方々から合意を得て、全株式を取得することができました、
また、株式取得後も、保有資産のバリューアップ、財務リストラクチャリング、デジタル化による業務改善等の支援を行い、対象会社グループの役職員と共に更なる事業の発展を図っています。